社会福祉学部OB・OGからのメッセージ

dummy panel employment support

活躍しているOB・OGからの声

一言で社会福祉といっても、その分野はさまざま。専門的知識や経験を必要とする場所は、大きく広がっています。本学部の卒業生も、多様な現場で活躍を続けています。

医療福祉

病気に悩む人に対して社会的な支援を行います。

公立病院の医療相談室で医療ソーシャルワーカーとして働いています。社会福祉の専門職として、他機関とも協働し、病気に悩む人の支援を行う仕事。とてもやりがいがありますよ。

01

平成10年度卒業
一宮市立市民病院勤務
山口和宏さん

障がい者福祉

利用者の喜ぶ顔が何よりの励みとやりがいに。

重症の心身障がい者の身辺介護をしています。利用者が喜んでいる顔を見るのが喜びですね。実務経験を積み、介護福祉士の資格取得を目標に頑張っています。

02

平成18年度卒業
愛知県心身障害者コロニー こばと学園勤務
日比野加苗さん

教員

子どもたちの成長を実感できることが一番のたのしみです。

特別支援学校高等部で2年生の担任をしています。子どもたちの日々の成長を身近に感じられるのが喜びですね。バスケ部だった経験を生かし、部活動で子どもと共に汗を流しています。

03

平成14年度卒業
愛知県立一宮東養護学校高等部勤務
小出愛子さん

地域福祉

地域福祉の担い手としてやりがいを感じています。

現在、名古屋市の社会福祉協議会でボランティア関係や地域福祉活動計画、経理などを担当しています。地域の視点で福祉をとらえる仕事に、とてもやりがいを感じています。

04

平成16年度卒業
名古屋市熱田区社会福祉協議会勤務
岡野智彦さん

高齢者福祉

現場で今も生きている授業や実習での経験。

特別養護老人ホームに併設しているショートステイの生活相談員をしています。大学で学んだことが生きていると感じることは、多々ありますね。特に実習での経験は貴重でした。

05

平成17年度卒業
介護老人福祉施設 長寿の里・南農勤務
近藤純平さん

精神保健

精神科病院での治療にコメディカルとして参加。

精神科病院で精神保健福祉士として勤務しています。ソーシャルワーカー室での勤務を経て、現在はデイケアを担当し、看護師、臨床心理士などと共に患者さんと向き合う毎日です。

06

平成15年度卒業
共和病院社会復帰支援部勤務
平野みずえさん

福祉行政

児童相談センターで
子どもの幸せを願う毎日

養護相談や非行相談、とりわけ最近は虐待の対応が中心になっています。親が養育を放棄した子どもたちが、一人でも多く家庭に復帰できることを願う毎日です。

07

平成15年度卒業
愛知県春日井児童相談センター児童育成グループ勤務
加藤真紀子さん

児童福祉

子どもたちが安心して
生活できる場づくりを。

児童養護施設に勤務しています。入所している子どもたちが、安心して生活できる場所を提供したいという思いで仕事をしています。やりがいは、やはり子どもたちの笑顔ですね。

08

平成14年度卒業
児童養護施設 鶴舞学園勤務
大橋達也さん

保育士

子育て相談や地域交流など、
保育士の仕事は多彩です。

保育園で年少児クラスを担当しています。子どもと遊ぶだけではなく、保護者から子育て相談や地域との交流など仕事は多様です。子どもの笑顔、成長に日々元気づけられています。

09

平成17年度卒業
日吉保育園勤務
川瀬晋平さん

保育士(国際交流)

保育士として
日中の懸け橋を築きたい。

中国と日本の習慣の違いを感じながら、ゼロから仕事を覚えてきました。勤務先では、毎年上海の姉妹園を訪れますが、私は中国人として、交流が成功するように役立ちたいですね。

10

平成14年度卒業
中村保育園勤務
姜 玉梅さん

banner img01
banner img02
banner img03