日時:5月 7日(日)2回戦 同朋大1勝1敗

会場:東海学園大学野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
愛知学泉大 0 0 0 0 1 0 0 0 4 5 8 1
同朋大 0 0 0 0 0 0 3 0 0 3 5 1

(投手―捕手)●久保田 向井―山本

(本塁打) 

 

戦評) 最終回での逆転負けも…最終戦に望み。

先発の久保田淳希(仏教学科2年・名古屋市立工業高)は、5回にホームランこそ打たれたものの要所を締め8回1失点の好投。 7回、相手の失策から同点に追いつき、橋本真己人(人文学科4年・神港学園神港高)のタイムリーなどで一挙3点を奪い逆転。

勝利目前の最終回。愛知学泉大の反撃にあい、1点差に詰め寄られる。さらに、2アウトからライト前にタイムリーヒットを浴び、痛恨の逆転負け。

この結果、同率で首位に並んでいた名古屋学院大が星城大に勝利したため、自力優勝の可能性が消滅した。最終戦(vs至学館大)に勝利し、名古屋学院大の結果を待つ状況となった。

*最終戦は5/13(土) 10:00 同朋大×至学館 (至学館大学野球場)

banner img01
banner img02
banner img03