文学部OB・OGメッセージ

僧職や教員、学芸員などのほか、広告・出版・マスコミやコンピュータ関連、営業職など、
文学部の卒業生はとても多様な現場で活躍しています。

活躍しているOB・OGからの声

18c

歴史ってこんなに面白いんだ!そう思ってもらえる授業をしたい。

私は現在、通信全日制の高校で社会科の教員をしています。午前中に世界史・日本史の授業をし、午後は担当教科関係なく、調理・体育・デザインなどの体験型授業を受け持ちます。また放課後はダンス部の顧問として、生徒の指導にあたっています。高校までの歴史の授業は、年代や出来事を暗記するだけの内 容が多いですが、同朋大学の歴史文化コースでは、「どうしてその出来事が起こったのか」という、その背景まで掘り下げて詳 しく学ぶことができました。その経験を活かして、今、自分が教壇に立つときには、生徒が「なるほど!」と納得でき、「歴史っ て面白い!」と思える授業になるよう心がけています。「何もしなければ、何も起こらない。」これは4年間の大学生活で私が感じたことです。「自分は何を考え、どうしたいのか」という主体性を持ち、たくさんのことに挑戦していけば、自然と知恵や工夫が生まれ、サポートしてくれる仲間も増えていきます。ぜひ、何事にも恐れず、楽しみながら充実したキャンパス ライフを送ってください。

  • 2015年度 文学部人文学科 歴史文化コース(現・歴史文化専攻) 卒業
  • 就職先/学校法人 みえ大橋学園 大橋学園高等学校
  • 三浦 命さん

法務員

法務員

仕事がどんなに大変でも前向きな自分でいたいです。

私の仕事は月参りなどの外参りと、名簿作りや法要の準備、受付などの事務関連です。私は将来は実家のお寺を継ぐことになっており、それまでにたくさんの人と関わって自分を磨きたいと思っています。仕事は実際、すごく大変です。しかしその一つひとつに真摯に向き合っていくことが、私が出会う方々へ最大の感謝を捧げることになると信じています。だからこそ、前向きに楽しみながら取り組むように心がけています。

  • 2014年度 文学部仏教学科 真宗学コース(旧称)卒業
  • 正法寺 法務員
  • 原田 崇誠さん