外国人留学生入試

出願資格

日本国籍を有しない者で下記の条件を満たす者、または2019年 3 月までに該当する見込みの者。

  1. 入学時までに出入国管理及び難民認定法における「留学」の在留資格を取得できる者。
  2. 1年次入学の場合
    • 外国の学校教育において 12年の課程を修了した者、またはそれに準ずる者。
  3. 2年次入学の場合
    • 外国の学校教育において 13年の課程を修了した者、またはそれに準ずる者。
  4. 3年次入学の場合
    • 外国の学校教育において 14年の課程を修了した者、またはそれに準ずる者。
  5. 独立行政法人日本学生支援機構による日本留学試験の日本語科目の得点合計が 230 点以上(記述式の得点は含まない)の者。又は日本語能力試験N1に合格の者。
  6. 日本語学校に在学中の者で、人物優秀で本学を強く志望しその日本語学校長が責任をもって推薦する者。
  7. 本学受験時までに来日して 6 ヵ月以上経過している者で、2019年 3 月に日本語学校を 卒業(修了)見込みの者。
  8. 合格の上は必ず入学することを約束できる者。

※法務省入国管理局による在留資格「留学」に係る審査において、生活費などの経費支弁能力、日本語能力、経歴について厳格な審査が行われます。そのため、本学が入学を許可しても日本国に入国できず入学できない場合があります。

※編入の場合は出願資格の確認が必要なため、出願の 2 週間前までにご相談ください。

※一般入試の方は、1〜4の条件を満たす者。

入試日程

日本国外居住者(一般入試)

実施区分出願期間試験日合格発表
第Ⅰ期募集(国外) 2018年9月3日(月)~9月27日(木)消印有効 11月18日(日) 11月22日(木)

日本国内居住者(一般入試・推薦入試)

実施区分出願期間試験日合格発表
第Ⅰ期募集(国内) 2018年10月9日(火)~10月25日(木)消印有効 11月18日(日) 11月22日(木)
第Ⅱ期募集 2018年12月10日(月)~2019年1月15日(火)消印有効
(窓口 1/16(水)10:00〜16:00)
2月1日(金) 2月8日(金)
第Ⅲ期募集 2019年1月21日(月)~2月14日(木)消印有効
(窓口 2/15(金)10:00〜16:00)
3月1日(金) 3月8日(金)

選考方法

書類審査 書類審査により外国人留学生としての資格等を判定し、判定を通過した者に対して、選考試験の「受験許可証」を発行する。
選考試験(試験方法) 留学生の志願者に対して下記の試験を行い、日本語能力と合わせて総合評価し判定を行う。

試験科目

小論文と面接および出身学校の成績を総合評価する。

一般入試

試験科目試験内容時間配点
小論文 課題論述型(出題基礎文を読んで自分の考えを論述する) 60分 計 100点
面接(個人面接) 日本語能力の口頭試問を含む - -

推薦入試

試験科目試験内容時間配点
面接(個人面接) 日本語能力の口頭試問を含む - -

試験当日の日程

午前10時15分までに試験場へ入場してください。

一般入試

時間内容
10:20~10:30 諸注意
10:30~11:30 小論文
11:30~12:30 昼食
12:30~(予定) 面接

試験時間中の入退場は認められません。(ただし、午前11時00分までの入場は可。)

推薦入試

時間内容
10:20~10:30 諸注意
10:30~(予定) 面接

試験会場

定員

一般入試(文学部・社会福祉学部)

学部学科・専攻募集人員
文学部 仏教学科 若干名
文学部 人文学科 若干名
社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 若干名
社会福祉学部 社会福祉学科 子ども学専攻 若干名

推薦入試(文学部)

学部学科・専攻募集人員
文学部 仏教学科 若干名
文学部 人文学科 若干名

合格発表

  1. 合格された方にのみ、「合格通知書(入学手続書類を含む)」を郵送します。合格者は、必ずこの「合格通知書」で確認してください。
  2. 各入試合格発表日の 9 : 30 から、補助的な手段としてインターネット(パソコン、携帯電話)を利用した「インターネット合否照会システム」が利用できます。
    パソコンの場合 大学ホームページ「受験生サイト」からお入りください。
    携帯電話の場合 https://www.doho.ac.jp/examinee
  3. 電話、郵便による合否の照会には一切応じられません。

入学手続き

合格者は、合格通知に同封する「入学手続きについて」に従って、所定の期限までに学納金の納入及び 入学手続きに関する書類の提出を行うこと。
入学手続きが完了された後「入学許可書」を発行します。

募集区分納入方法手続期間
日本国外居住者 第Ⅰ期募集:一括・一次納入 2018年11月26日(月)~12月7日(金)
第Ⅰ期募集:二次納入 2018年12月10日(月)~12月21日(金)
日本国内居住者 第Ⅰ期募集:一括・一次納入 2018年11月26日(月)~12月7日(金)
第Ⅰ期募集:二次納入 2018年12月10日(月)~12月21日(金)
第Ⅱ期募集:一括・一次納入 2019年2月12日(火)~2月22日(金)
第Ⅱ期募集:二次納入 2019年2月25日(月)~3月1日(金)
第Ⅲ期募集:一括 2019年3月11日(月)~3月22日(金)

学費

初年度(参考: 2018年度/単位: 円)

種別入学手続き時後期(9月)年額
授業料 350,000 350,000 700,000
教育充実費 170,000 170,000 340,000
入学金 190,000 - 190,000
合計 710,000 520,000 1,230,000

※1. 上記以外に諸会費として、文学部は 31,500円、社会福祉学部は 36,500円を納入いただきます。(1年分を前期と後期に分けて納入。)

※2. 入学後の資格審査には、必要書類の提出等が義務づけられています。

※3. 編入学生は入学年度に入学金190,000円を納入していただきます。

2年次以降(参考: 2018年度/単位: 円)

種別前期納入額後期納入額合計
授業料 350,000 350,000 700,000
教育充実費 170,000 170,000 340,000
合計 520,000 520,000 1,040,000

※振込手数料は、振込人の負担となります。

出願書類

日本語で記入すること

出願書類備考
入学志願書 所定用紙に本人自筆のこと
受験票 所定用紙に本人自筆のこと
卒業証明書または卒業見込証明書* 日本の高等学校に相当する出身学校の証明書の原本日本語の訳文を添付すること。
卒業見込証明書を提出した者は入学後に卒業証明書を提出すること。
成績証明書* 日本の高等学校に相当する出身学校の全期間の証明書の原本日本語の訳文を添付すること。(編入出願者は、大学での 2 年間以上の成績証明書を提出すること)
経歴書 所定用紙に本人自筆のこと
留学希望理由書 所定用紙に本人自筆のこと
日本語能力を証明する成績通知書* 日本語能力試験または日本留学試験(日本語=読解・聴解及び聴読解)のいずれかの成績証明書の原本
推薦状 1通 所定用紙
写真2枚 入学志願書および受験票に添付すること。
パスポートのカラーコピー 氏名・署名・顔写真が明記されたページ
在留カードのカラーコピー 必ず表・裏面コピーすること。
受験票返送用封筒 本学所定のもの。志願者氏名・住所を記入し、362円分切手を貼付したもの。

※*については入学試験時に返却致します。

入学検定料

  1. 35,000円
  2. 所定の振込用紙を使用して金融機関で振り込んでください。振込完了後、「振込証明書」を「入学志願書」の裏にしっかりと貼り付けてください。
    なお、「振込金受取書(本人保管)」は各自保管してください。

出願方法

  1. 書留速達郵便にて郵送すること(入学志願書を折らないように本学所定の封筒を使用)。
  2. 窓口受付の場合は、決められた日時に限り出願書類の提出が可能です。
    受付場所:同朋大学 入試・広報センター
  3. 窓口受付期日および時間を過ぎた場合は受付けませんので、注意してください。
  4. 書類の不備や入学志願書に振込証明書が貼付されていない場合は受付けません。
  5. 文字は正確・明瞭に記入してください。
    ※フリクションなど、文字が消える可能性のあるペンは使用しないでください。
  6. 一旦提出し、受付された出願書類・入学検定料はいかなる理由においても一切返還致しません。
  7. 振込手数料は、振込人の負担となります。
  8. 入学検定料の振込みは、必ず受験する入学試験の出願期間内にしてください。

連絡先

出願方法など詳細については、本学 入試・広報センター(TEL:052-411-1247)までお問い合わせください。