教員紹介

氏名・職階

鶴田 禎人(つるた よしと) 准教授

自己紹介(出身地・出身校・学生時代の思い出・休日の過ごし方等)

愛知県岡崎市出身です。
小さい頃から海が大好きで、夏休みにはダイビングやシュノーケリングを楽しんでいます。

専門・研究分野

専門は、社会保障、医療福祉政策です。
住み慣れた地域や在宅で高齢者が安心して暮らせるように、地域包括ケアに関する政策分析や提言などを行っています。

学びの紹介

主に「生活と福祉」の科目を担当しています。
医療・介護保険や年金、生活保護などの社会保障制度について、一緒に学びましょう。

学生・受験生に一言

大学の4年間は、あっという間です。
計画的にいっぱい学び、思いっきり遊んで、世界を広げましょう!

主な研究業績

  • 『社会学と社会システム』弘文堂、2021年(共著)
  • 『新版 基礎から学ぶ社会保障』自治体研究社、2019年(編著)
  • 「居住支援の確保に配慮が必要な高齢者の量的把握」『国民医療』2019年(単著)など