「第36回 同朋大学同窓会文化講演会」を以下の日程にて開催いたします。

事前申し込みは不要で、誰でも聴講できます。

知識や見聞などを深めたい秋に、是非足をお運びください。

日時:2019年11月2日(土) 14:00~(受付:13:30)

場所:同朋大学(名古屋市中村区稲葉地町7-1)

講演テーマ:「死にゆく人の心に寄りそう」

講師:玉置 妙憂 氏(看護師・僧侶・スピリチュアルケア師・ケアマネ-ジャー・看護教員)

定員:150名

※申し込み不要

※聴講無料

 

 ◎第36回同朋大学同窓会文化講演会チラシ(pdf形式)

 

≪お問い合わせ先≫同朋大学同窓会事務局 TEL:052-411-1114

                              e-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

【玉置妙憂氏プロフィール】

看護師・看護教員・ケアマネジャー・僧侶。東京都中野区生まれ。専修大学法学部卒業。夫の”自然死〃という死にざまがあまりに美しかったことから開眼し出家。高野山真言宗にて修行を積み僧侶となる。現在は、現役の看護師として小岩榎本クリニックに勤めるかたわら、院外でのスピリチュアルケア活動を続ける。「一般社団法人介護デザインラボ」の代表として、子どもが〝親の介護と看取り”について学ぶ「養老指南塾」や、看護師、ケアマネジャー、介護士、僧侶が学ぶ「スピリチュアルケアサポーター養成講座」を開催。さらに、講演会やシンポジウムなど幅広く活動している。著書に『まずは、あなたのコップを満たしましょう』(飛鳥新社)がある。