いのちの教育センター

同朋大学<いのちの教育>センターは1994年に開設されました。
人間のいのちを問い、その尊厳について研究し、またその成果を広く社会に、また地域と連携するためのセンターです。
一般の方々も自由に出入りできるシリーズの公開講座などを通し、「人権」「医療」「福祉」「仏教」などと「いのち」の関わりを考え、問いかけていきます。

事業内容

  1. 「いのち及び生の充実」に関する資料及び情報の収集
  2. 「いのち及び生の充実」に関する研究と実践
  3. 「いのち及び生の充実」に関する研究会・講演会等の開催
  4. 出版物の刊行
  5. その他必要な事業

いのちの教育センタースタッフ

主幹 安藤弥 文学部仏教学科教授
所員 森村森鳳 文学部人文学科教授
石牧良浩 社会福祉学部社会福祉学科准教授
岩瀬真寿美 社会福祉学部社会福祉学科准教授
市野智行 文学部仏教学科専任講師

同朋大学 “いのちの教育” センター主催 連続いのちの講座

各回16:30~18:00(第4回のみ16:00~17:00)、会場はDoプラザ閲蔵2階多目的会議室(第4回のみDoプラザ閲蔵1階ホール)

※ 無料・事前予約不要

第1回 2019年7月23日(火) 岩瀬真寿美(本学 社会福祉学部 准教授) 「個でありながら仏性 -絶え間ない自己形成-」
第2回 2019年9月24日(火) 金山泰志(本学 文学部 講師) 「近代日本の〝いのち〟と〝死〟」
第3回 2019年10月22日(火) 田中智教(名古屋別院社会事業部) 「真宗の教えを聞いたものが活動する理由」
第4回 2019年11月12日(火) 疇地希美(本学 社会福祉学部 講師) 「絵本の音楽会 -赤ちゃん社長とモチモチの木-」
第5回 2019年12月3日(火) 福田 琢(本学 文学部 教授) 「仏弟子たちの仏教」

同朋大学 “いのちの教育” センターだより BRIDGE

発行日発行ナンバー
2015.07.01 BRIDGE  No.42 
2016.03.31 BRIDGE  No.43
2016.07.30 BRIDGE  No.44
2017.03.31 BRIDGE  No.45
2017.07.01 BRIDGE  No.46
2018.03.31 BRIDGE  No.47
2018.07.01 BRIDGE  No.48
2019.03.31 BRIDGE  No.49
2019.07.01 BRIDGE  No.50