いのちの教育センター

同朋大学<いのちの教育>センターは1994年に開設されました。
人間のいのちを問い、その尊厳について研究し、またその成果を広く社会に、また地域と連携するためのセンターです。
一般の方々も自由に出入りできるシリーズの公開講座などを通し、「人権」「医療」「福祉」「仏教」などと「いのち」の関わりを考え、問いかけていきます。

事業内容

  1. 「いのち及び生の充実」に関する資料及び情報の収集
  2. 「いのち及び生の充実」に関する研究と実践
  3. 「いのち及び生の充実」に関する研究会・講演会等の開催
  4. 出版物の刊行
  5. その他必要な事業

いのちの教育センタースタッフ

主幹 安藤弥 文学部仏教学科教授
所員 森村森鳳 文学部人文学科教授
北島信子 社会福祉学部社会福祉学科教授
岩瀬真寿美 社会福祉学部社会福祉学科准教授
市野智行 文学部仏教学科専任講師

同朋大学 “いのちの教育” センター主催 連続いのちの講座

各回16:20~17:50、会場はDoプラザ閲蔵2階多目的会議室

無料・事前予約制 定員10名(本年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、予約制となりましたのでご注意ください。)

第2回(10/19)のご来学聴講予約・動画視聴予約(配信予定日:10/22) はこちらのフォームから登録してください。

登録用フォーム

連続いのちの講座予定表

第1回 2021年9月28日 鶴見 晃(本学 文学部 教授) 真宗の「いのち」観―修道と選別―
第2回 2021年10月19日 井上 薫(本学 社会福祉学部 教授) 子どもの福祉といのち
第3回 2021年11月16日 下山 久之(本学 社会福祉学部 教授・社会福祉法人貴和会顧問 生老病死を肯定する介護福祉の実践―社会福祉法人貴和会の取組み―
第4回 2021年12月7日 林 祐介(本学 社会福祉学部 准教授) 医療現場における「いのち」に関わる差別を考える
第5回 2022年1月11日 森村 森鳳(本学 文学部 教授)

コロナの時代を生きる―「親鸞と現代」の授業を通して―

同朋大学 “いのちの教育” センターだより BRIDGE

発行日発行ナンバー
2015.07.01 BRIDGE  No.42 
2016.03.31 BRIDGE  No.43
2016.07.30 BRIDGE  No.44
2017.03.31 BRIDGE  No.45
2017.07.01 BRIDGE  No.46
2018.03.31 BRIDGE  No.47
2018.07.01 BRIDGE  No.48
2019.03.31 BRIDGE  No.49
2019.07.01 BRIDGE  No.50
2020.03.31 BRIDGE  No.51
2020.07.31 BRIDGE No.52
2021.03.31 BRIDGE No.53
2021.07.01 BRIDGE No.54