文学部 人文学科 現代教養専攻

中国文学、英米文学、西洋思想などを学び、多文化が共生する現代社会を的確にとらえます。
海外文化研修に参加して世界の文化を実体験することも可能です。

2019年度より「現代教養専攻」を設置します!

森村

准教授

森村 森鳳(もりむら しんほう)先生

世界の文学・思想・文化を学び、「真の教養力」を鍛える

世界の文学・思想・文化について、広い視点から深く学ぶ専攻です。従来の「外国文学専攻」を基盤として2019年度より開設します。多様な価値観が共存するグローバルな現代社会をよりよく理解して生きていく教養力を身につけます。

学びの特徴

【現代教養専攻】世界の文学・思想・文化へのアプローチから、現代社会を生き抜く力を得る

中国文学・文化、英米文学、西洋思想など、特定の地域や時代について深く学ぶとともに、新規開講の授業科目「表象文化論」「サブカルチャー論」「地域文化論」「文化人類学」「現代世界情勢」(全専攻共通選択科目)などを通して、多文化の共生する現代社会を捉え、混迷する現代を健やかに生き抜く力としての真の教養力を磨きます。海外語学研修や海外文化研修では世界の文化を体験することができるので、どうぞ積極的に参加してください。なお、全専攻共通の1年次必修科目として、「現代教養概論」を開講します。これは学科の全教員によるオムニバス形式の講義で、人文学の基盤となる考え方を広く学んでもらうための授業です。視野を広げたうえで専門領域へ進んでもらうことを狙いとしています。ぜひ一緒に学んでいきましょう。

同朋大学シラバス

取得できる主な資格

  • 中学校教員(国語・社会)
  • 高等学校教員(国語・地理歴史)
  • 学芸員

歩む未来

  • 中学・高校教員、学芸員、公務員、一般企業、作家・ライターなど