教員紹介

氏名

渡邊 幸良(わたなべ ゆきよし)

自己紹介(出身地・出身校・学生時代の思い出・休日の過ごし方等)

岐阜県安八町出身です。
機械が好きで、自動車やパソコンの簡単な修理ができます。

専門・研究分野

専門は社会保障です。
社会保障の国際比較、生活保護の研究やホームレス調査などをしてきました。最近は、社会政策の方法論の研究をしています。

学びの紹介

主に「社会保障論」の科目を担当しています。
年金や医療・介護、生活保護などの社会保障制度について一緒に学びましょう。

学生・受験生に一言

あっという間に4年間が過ぎます。
スポーツやボランティア、勉強でもいいですので、大学で何をしたのかをはっきり言える学生生活を送ってください。

業績

  • 今井伸編『わかる・みえる社会保障論―事例でつかむ社会保障入門―』みらい、2016年(共著)
  • 「川崎市の路上生活者の現状と社会移動に関する一考察」『富士大学紀要』第33巻第2号、2001年3月(単著)
  • 「ミュルダールの予防的社会政策」『中央大学経済研究所年報』第47号、2015年11月(単著)
  • 「ミュルダールの政治経済学 -社会政策・経済政策における価値-」『央大学経済研究所 年報』第49号、2017年10月(単著)など