MY CAMPUS LIFE

同朋大学の在校生に、この大学を選んだ理由や毎日の生活について質問してみました。
大学での自分なりの過ごし方など、ぜひ参考にしてください。

河田 多恵

河田 多恵

  • 社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 3年
  • 出身校:岐阜県立岐阜総合学園高等学校
  • 目標:福祉系の一般企業に就職
Q. どうしてその職業をめざしているのですか?

A. 現在の社会では社会福祉が必要とされていると思うので、学んだことを活かして役に立ち、しっかりと自立していくためです。

Q. やりたいこと、夢

A. やってみたいことは、子どもが好きなので学童で働いてみたいです。

Q. 大切にしている考え方や言葉、生き方

A. どんなことも楽しむこと、礼儀・感謝を忘れないようにすること。

Q. 自分だけのライフハックは?

A. 学内のYショップ(ヤマザキショップ)の店員さんとお話をすること。Yショップのみなさんは本当に優しい方ばかりです!ちょっとした相談にものってくれるかもしれないです。

通学経路 自宅通学(岐阜県)
  • 通学時間:約1時間30分
  • 通学経路:笠松駅(名鉄) > 名鉄名古屋駅 > 名古屋駅(地下鉄・東山線) > 中村公園駅(自転車) > 学校

牧野 沙耶

牧野 沙耶

  • 社会福祉学部 社会福祉学科 子ども学専攻2年
  • 出身校:愛知県立愛知商業高等学校
  • 目標:保育士、幼稚園教諭一種免許状 取得
       幼稚園の先生
Q. 同朋大学を選んだ理由

A. バスケを大学でも続けたいと思ったから。幼稚園の先生になることが将来の夢だから。

Q. どうしてその資格・職業をめざしているのですか?

A. 一種免許をとると就職に有利だと思ったから。
子どもが好きで、自分の好きなことを職業にしたいと思ったから。

Q. 将来のやりたいこと、実現したい夢

A. バスケの試合で活躍したい。幼稚園の先生として働きたい。

Q. 自分だけのライフハックは?

A. 人間関係をつくることです。授業や部活が大変だなと思うことはありますが、授業を一緒に受ける友達や部活の仲間を大切にし、友達や仲間と楽しい時間をたくさん過ごすことで乗り越えています。

通学経路 自宅通学(岐阜県)
  • 通学時間:約1時間
  • 通学経路:稲永駅(あおなみ線) > 名古屋駅 > 名古屋駅(地下鉄・東山線) > 中村公園駅(自転車) > 同朋大学

来光 柚依

来光 柚依

  • 文学部 人文学科 歴史文化専攻2年
  • 出身校:三重県立津東高等学校
  • 目標:TOEICなど
Q. 同朋大学を選んだ理由

A. 歴史を勉強したかったから。名古屋駅から近くて、ここなら通えると思ったから。

Q. どうしてその目標を掲げているのですか?

A. 就職に有利になるから。

Q. 将来、実現したい夢

A. 地元で公務員として働きたい。

Q. 大切にしている考え方や言葉、生き方

A. 後悔のないようにやりたいことをやりきる。

Q. 自分だけのライフハックは?

A. 通学時間を利用しての勉強。テスト前はノートを見るなどしてテストに備える!

通学経路 自宅通学(岐阜県)
  • 通学時間:約2時間15分
  • 通学経路:松阪駅(近鉄) > 近鉄名古屋駅 > 名古屋駅(地下鉄・東山線) > 中村公園駅(徒歩) > 同朋大学

辻 哲仁

辻 哲仁

  • 文学部 仏教学科 仏教文化専攻(現・仏教史学)4年
  • 出身校:滋賀県立八幡商業高等学校
  • 目標:たくさんの人と関われる仕事
Q. 同朋大学を選んだ理由

A. 野球を続けたいという思いがあったから。1人暮らしをすることで自立していくために大切なことを学べると思ったから。

Q. どうしてその職業をめざしているのですか?

A. 新しい出会いで自分が人として成長していけると思っていて、人間力を高めたいから。

Q. 平日のおおまかなスケジュール

A. 6時半 起床、7時〜10時 練習、10時〜14時半 授業、15時〜17時 フリー(野球の自主練や授業の復習など)、17時〜22時 バイトなど

Q. 大切にしている考え方や言葉、生き方

A. 「遊び心」と「38」という言葉を大切にしています。楽しいことはもっと楽しく、自分が楽しくなる工夫を考えて遊び感覚でやる事。38はラッキーナンバーです。

通学経路 自宅通学(岐阜県)
  • 通学時間:約15分
  • 通学経路:下宿先(原動機付自転車) > 同朋大学