各種証明書や学割証等について

各種証明書や学割証等について

1. 各種証明書

学務課で取り扱う各種証明書については、「証明書交付願書(在学生用)」に必要事項を記入のうえ、庶務課で手数料を支払い、学務課窓口へ申し込んで下さい。
「証明書交付願書(在学生用)」は学務課備え付けのほか、以下からダウンロードすることも可能です。

  1. 使用目的が就職活動の場合は事前にキャリア支援センターの押印が必要です。
  2. 申し込みおよび受け取りは窓口でのみ取り扱い、郵送は取り扱っておりません。

2. 通学証明書

通学証明書は、学務課備え付けの「通学証明申込用紙」に必要事項を記入し、発行印を受けてください。その後、所定の定期券発行所にて学生証を提示して定期券を購入してください。
なお、通学区間とは、現住所の最寄りのバス停・駅から大学までの最短区間です。アルバイトなど通学以外の目的で購入することはできません。

  1. 名古屋市交通局のバス・地下鉄のみを利用する場合は学生証で定期券を購入できるため「通学証明書」は不要です。
  2. 有効期間は発行日を含めて一ヵ月間です。
  3. 科目等履修生、聴講生、別科の学生は通学証明書を発行できません。

3. 学生団体運賃割引

学割証とは別に、課外活動・ゼミなどで、本学教職員が引率する学生8名以上の団体の場合、旅行会社等の所定用紙(大学の学長印が必要、学務課で手続き)で申請して下さい。普通運賃の5割引となります。

注意事項

学生証を不正に使用した場合、学生証の交付停止、既交付分の回収が行われるので特に注意すること。