オープンキャンパス

2021年8月28日(土)9:30~16:00開催 事前予約制

午前の部
9:30~
opc icon06 開場・受付開始
9:50~10:00
opc icon06 スケジュール説明
10:00~10:30
社会福祉専攻 社会福祉専攻/介護福祉コース
思い出話を聴くこと、語り合うことの大切さ‐回想法に焦点を当てて‐
牛田 篤 先生
社会福祉専攻 社会福祉専攻/心理学コース
「心理学」とは、どんな学問なんだろう?
小沢 日美子 先生
子ども学専攻 子ども学専攻/幼児教育コース
ヒトと音楽
疇地 希美 先生
人文学科 人文学科/日本文学専攻
物語のテキストを探る―『竹取物語』の場合―
箕浦 尚美 先生
人文学科 人文学科/現代教養専攻
ナーサリー・ライムについて
深町 悟 先生
仏教学科 仏教学科
お経(経典)をじっくり読んでみよう
市野 智行 先生
 
 
10:40~11:10、11:20~11:50、12:00~12:30
opc icon06 学びの相談
10:40~11:10、11:20~11:50、12:00~12:30
opc icon06 キャンパスツアー
10:40~10:55、10:55~11:10、11:20~11:35、11:35~11:50、12:00~12:15、12:15~12:30
opc icon06 受験相談
午後の部
13:00~
opc icon06 受付開始
13:20~13:30
opc icon06 スケジュール説明
13:30~14:00
社会福祉専攻 社会福祉専攻/精神保健福祉コース
精神保健福祉士の私にできたこと、できなかったこと
吉田 みゆき 先生
社会福祉専攻 社会福祉専攻/社会福祉コース・子ども学専攻
「赤ちゃん縁組」から社会的養護を考えてみよう
宮地 菜穂子 先生
子ども学専攻 子ども学専攻/幼児教育コース
子どもの詩と保育2
北島 信子 先生
人文学科 人文学科/歴史文化専攻
近代日本と流行―食と娯楽―
金山 泰志先生
人文学科 人文学科/日本文学専攻
「ら抜き言葉」と世論調査
園田 博文 先生
 
 
 
14:10~14:40、14:50~15:20、15:30~16:00
opc icon06 学びの相談
14:10~14:40、14:50~15:20、15:30~16:00
opc icon06 キャンパスツアー
14:10~14:25、14:25~14:40、14:50~15:05、15:05~15:20、15:30~15:45、15:45~16:00
opc icon06 受験相談

申込みフォーム

午前の部

  • <社会福祉専攻>エントリー ※定員に達したため申込みを終了いたしました
  • <子ども学専攻>エントリー
  • <人文学科>エントリー ※定員に達したため申込みを終了いたしました
  • <仏教学科>エントリー

午後の部

※定員に達し次第、申込みを終了させていただきます。

模擬講義

各学科・専攻の模擬講義をご用意しています。

午前の部

思い出話を聴くこと、語り合うことの大切さ‐回想法に焦点を当てて‐

時間:10:00~10:30
学科:社会福祉専攻/介護福祉コース
教員:牛田 篤 先生

福祉専門職を目指す際、利用者の生活歴や当時の暮らしを理解しながら支援することが重要です。今回の模擬授業では、回想法に焦点を当てて、思い出話を聴くこと、語り合うことの大切に触れます。回想法って何?という方、コミュニケーションは苦手という方でも、安心して体験できる内容です。

「心理学」とは、どんな学問なんだろう?

時間:10:00~10:30
学科:社会福祉専攻/心理学コース
教員:小沢 日美子 先生

「心理学」と聞くと何をイメージしますか?「私の専門は心理学です。」というと、目の前の人が急にあわてて「えっ、じゃあ、心を読まれちゃうかな」と言うことがあります。「マインド・リーディング」とは“読心術”と直訳しますが、今回は心理学の立場から、「マインド・リーディング」のお話をして行きます。

ヒトと音楽

時間:10:00~10:30
学科:子ども学専攻/幼児教育コース
教員:疇地 希美 先生

音楽を持たない民族は存在しないと言われています。ヒトはなぜ音楽するのでしょうか。赤ちゃんの頃に聴く子守唄、友達と遊ぶわらべうた、人生の行事における音楽等、ヒトの一生を音楽を通して振り返り、その理由を考察します。

物語のテキストを探る―『竹取物語』の場合―

時間:10:00~10:30
学科:人文学科/日本文学専攻
教員:箕浦 尚美 先生

古い時代の物語は、どのようにして現代まで伝わってきたのでしょうか。「物語のいできはじめの祖」と言われる『竹取物語』を例にお話ししたいと思います。教科書等に載っている古典文学のテキストは、成立時のままのものとは限りません。大学で学ぶ文学と研究に親しみを持っていただければと思います。

ナーサリー・ライムについて

時間:10:00~10:30
学科:人文学科/現代教養専攻
教員:深町 悟 先生

幼少期から英語圏の子供が親しむ児童文学といえばナーサリー・ライムです。韻や反復などによって美しく整えられているため、子供にとってはとても覚えやすいものです。ナーサリー・ライムは世代を超えて伝承されてきたもので、コミュニケーションの一つの基礎ともなっています。

お経(経典)をじっくり読んでみよう

時間:10:00~10:30
学科:人文学科/歴史文化専攻
教員:市野 智行 先生

経典をじっくり読むと、まるで小説のように細かな場面設定や、後に続く伏線が敷かれていたりします。今回は『観無量寿経』という、今から約1600年前に作られた経典の一節を読んでみたいと思います。きっとお経に対する見方が変わると思います。

午後の部

精神保健福祉士の私にできたこと、できなかったこと

時間:13:30~14:00
学科:社会福祉専攻/精神保健福祉コース
教員:吉田 みゆき 先生

大学を卒業して精神科病院にソーシャルワーカーとして就職した私は、マイナスからのスタートでした。その私が多くの患者さん・利用者さんに出会い体験し、学んだことをお伝えします。

「赤ちゃん縁組」から社会的養護を考えてみよう

時間:13:30~14:00
学科:社会福祉専攻/社会福祉コース・子ども学専攻
教員:宮地 菜穂子 先生

性的な暴力等を受けて予期しない妊娠に至り、自分では産み育てられない…と悩んだ末に大切な命を失う赤ちゃん・少女・女性は少なくありません。特別養子縁組を前提とした里親委託など社会で子ども達を育む仕組みについて紹介し社会的養護について考えます。

子どもの詩と保育2

時間:13:30~14:00
学科:子ども学専攻/幼児教育コース
教員:北島 信子 先生

幼児教育で培った子どもの表現を大切にする指導は小学校教育へと繋がっていきます。言葉や文字による表現を通して、子どもたちが自身の生活意識を学級で共有し、教師(学校園)や地域とともに学びあう実践を紹介します。

近代日本と流行―食と娯楽―

時間:13:30~14:00
学科:人文学科/歴史文化専攻
教員:金山 泰志 先生

テレビやネットを見ていると「今年のトレンドは?」なんて言葉を良く耳にします。では、100年ぐらい前の日本の「トレンド」は何だったんでしょうか?こういった疑問も「歴史学」の重要な問いです。近代日本(主に大正・昭和)で流行していた食べ物や遊びを、実際の「史料」をもとに一緒に見ていきましょう。

「ら抜き言葉」と世論調査

時間:13:30~14:00
学科:人文学科/日本文学専攻
教員:園田 博文 先生

皆さんは、「朝起きられない」と言いますか。それとも「朝起きれない」と言いますか。「起きれる」「来れる」「考えれる」というような表現を「ら抜き言葉」と呼んでいます。「ら抜き言葉」がどのようにして生まれ、どのように認識されているか、『国語に関する世論調査』等客観的なデータをもとに解説します。

オープンキャンパスで企画している主なプログラム

スケジュール説明

時間:【午前】9:50~10:00
   【午後】13:20~13:30
入試・広報センター職員

本日のプログラムについて説明します。

学びの相談

時間:【午前】10:40~11:10、11:20~11:50、12:00~12:30
   【午後】14:10~14:40、14:50~15:20、15:30~16:00
各学科専攻の教員

各分野を担当している教員が皆さんのご相談に乗ります。学科・コースの内容、大学生活など、気になっていることをお気軽にご相談ください。(要事前予約)

キャンパスツアー

時間:【午前】10:40~11:10、11:20~11:50、12:00~12:30
   【午後】14:10~14:40、14:50~15:20、15:30~16:00
学生スタッフ

在学生ガイドによる、大学キャンパスの施設などの見学ツアーです。普段の大学生活などについても聞くことができる人気のイベントです。(要事前予約)

受験相談

時間:【午前】10:40~10:55、10:55~11:10、11:20~11:35、11:35~11:50、12:00~12:15、12:15~12:30
   【午後】14:10~14:25、14:25~14:40、14:50~15:05、15:05~15:20、15:30~15:45、15:45~16:00
入試・広報センター職員

入学者選抜の内容について皆さまの疑問に入試・広報センター職員がお答えします。(要事前予約)

お問い合わせ先・宛先
同朋大学 入試・広報センター

TEL:052-411-1247

Eメール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。